一般歯科

一番多く来院される症状です

一般歯科

虫歯ができると、ズキズキした痛みや、冷たいものがしみるなどの症状が出てきます。しかし虫歯治療というと、多くの方にとって「痛い」、「怖い」というイメージがついて回るのではないでしょうか。
ことぶき歯科クリニックではスムーズな虫歯の治療を行うために、痛みを伴いそうな場合はまず、麻酔薬を打って治療致します。
麻酔注入時の痛みについても、なるべく細い注射器を用いて痛みを軽減させています。

歯の痛みがひどくなっても、「怖くて歯医者に行きたくない」という方は桜川の当院へ一度ご相談ください。

歯周病はマメにケアすることが大切です

歯周病は細菌感染によって起こります。昔は歯槽膿漏と呼んでいましたが、最近は歯周病と呼ぶのが一般的です。
歯茎が細菌に感染し、歯を支える骨が溶けていく病気です。

症状としては、
・歯茎が腫れる
・血が出る
・膿が出る
・歯がグラグラする
・噛んだ時に痛みが生じる
・口臭が気になる
などがあります。

はじめは「歯茎からドロドロした、黒っぽい血が出ている」といったご相談で来院されます。
このような血は歯周病のサインです。
予防法としては、こまめに歯石を取ることです。歯周病予防は、まずは口の中の環境づくりが大切なのです。
ご自身でのブラッシングや、歯科医での定期的なケアが必要です。
当院では、いくつもの歯ブラシや歯間ブラシを使い分けるよりも、1本の歯間ブラシでメンテナンスする方法をご提案しています。

歯がなくなればそこを埋めて終わり、ということではなく、どのくらい隙間をつくっておけば歯間ブラシが入りやすいかも考慮します。骨の高さが真っ直ぐに平坦になるよう、骨を少し削る治療を行う場合もあります。
口内環境をきれいに保つには、定期的にメンテナンスに来ていただくことをお勧めします。

PMTC

PMTC

毎日の自分で行う歯磨きで落ちない歯の汚れ(バイオフィルム)を 歯医者さんで専門器具を用いて綺麗にクリーニングをすることです。 毎日、知らず知らずのうちに磨き残してしまった部分や歯ブラシでは 磨く事の出来ない歯周ポケット(歯と歯茎の溝)内、歯の根の部分も 綺麗に磨き上げて汚れを取り除きます。
歯石を取る様な治療ではなく、あくまで心地よい範囲の刺激で行われます。

こんな人におすすめ

自費治療のPMTC・虫歯や歯周病のリスクの高い人
・虫歯治療が完了し、メンテナンスへ移行する人
・矯正中の人
・被せ物やブリッジがある人

PMTCの効果

・お口のリフレッシュ
・歯の輝きが増す
・虫歯予防
・歯周病予防(改善及び進行防止)
・歯質の強化
・歯の寿命を伸ばす

PMTC(30分程度) 4,900円
フッ素 塗布 800円

3DS

3DS3DSとは、Dental Drug Delivery Systemの略称で、薬剤塗布用のマウスピースにより、歯面に薬剤を輸送して細菌を化学的に除去する方法です。
虫歯のリスクが高い方と歯周病のリスクが高い方により、薬剤を使い分けます。

お口の健康を保つために、お気軽に、浪速区のことぶき歯科クリニックへご来院ください。

 

3DS(デンタルドラッグデリバリーシステム)
・カスタムトレー(片顎) 8,000円